燃やせ エンタメ魂

パーフェクトヒューマンを演じ続ける男のブログ

エンタメ魂69

アラブ湾岸諸国ツアーでの最初のコンサートの日がやってきた。

入念な日本でのリハーサル、そして入国後のリハーサルも無事にやり切り、夜の晩餐会も大いに盛り上がって迎えたコンサート本番当日。大きな問題が菊池の身に起きていた。

 

兎にも角にも「歯が痛い」というかなりスタンダードな「耐え難い痛み」に見舞われてしまったのだ。しかも虫歯があったというわけではなく、原因不明の痛みが時間を追うごとに増していき、当日のリハーサルも客席で横になって見ているしかないほどだった。

 

だがしかし、用意周到な舞台監督東川がこんな事態のために持ってきていた「バファリン」が菊池を救った。

起きていられないほどの痛みで脂汗までかいていた菊池の表情も和らいできて、いよいよ開演の時間も近づいてきたところで、菊池はイヤホンをそっと耳にはめ、Def Techの「 Power in da Musiq~Understanding」の再生ボタンを押した。

 

ルーティーンとして取り入れていたコンサート前の儀式。

不思議と痛みは完全に消え去り、「さぁやるぞ!」という気持ちが底から底からどんどんと湧いてくるのがわかった。それほどまでにステージが与える興奮によって分泌される脳内麻薬の効果は凄く、1度味わうとそう簡単にはやめられないほどの魅力がステージ上で浴びる拍手にはあるだ。

 

 

舞台袖で待機する演奏メンバー。

紋付袴に着替えて髪もバッチリセットし、互いにガッチリと握手を交わす。

そして「ツアーファーストステージ、楽しんでいこう!」と舞台監督からの掛け声で皆、引き締まった表情でどこか誇らしげに微笑んだ。

「よろしくお願いします!」と極力抑えた声で威勢よく挨拶する菊池。

 

いよいよイラン公演の幕が上がった。

 

そこに待っていた衝撃の光景とは…

 

第70話へ続く↓↓↓

https://www.entamedamashii.com/entry/2019/02/07/120015